練習試合を通して

こんにちは!本日ブログ担当の野村です。

今日は最高気温が35度をも超える炎天下の中での活動でした。練習メニューはブレイクダウンとディフェンスです。

 

一昨日の洛水さんとの練習試合では多くの課題が見つかりました。「限られた時間の中で中身の伴った練習を」「ただ無意味に同じ練習を繰り返すのはやめる」「声を出すだけ掛けるだけで満足しない」「強度を上げる」「サポートをしっかり」「横とのコミュニケーションを大切に」…

課題は意識的な問題から技術的な面まで様々ですが、どれも本当は当たり前のことです。毎日練習を続ける中でいつの間にか薄れてきてしまった意識をもう一度高めようと、多くの部員がいつも以上の大きな声で、的確なアドバイスや声掛けをしあう姿が見られました。また8月にもいくつかの練習試合が予定されています。今回の試合で出てきた課題を克服し、次からの数少ない試合の機会を無駄にせず良い結果を残すことができるようにしたいです。

梅雨も明け蒸し暑い日が続いていますが、適度に水分をとることを忘れず、しっかり体調管理をして万全な状態で練習に励んでいきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*