頭を使って

こんにちは!本日ブログ担当の上田です。

今日もチームランを中心に約1時間練習をしました。チームランでは、最初に選手たちだけでシチュエーションを考えて戦術を試したあと、監督のアドバイスを頂いてもう一度様々なシチュエーションでの戦術を練習しました。今は実際の試合と同じような強度での練習ができない分、頭を使って戦術理解を中心に練習を行っています。その他にも、これまでに行った試合のビデオをもう一度見直し、ゲームプランや両チームのキープレーヤーなどを分析し、分からなかった反則を調べたりするなど、ラグビーそのものの理解を深める良い機会になっていると思います。

ラグビー部員である以前に同志社高校の生徒である以上は学校のルールに従って行動するべきなので、今だからこそ出来ることを考えて行こうと思います。

新人戦を棄権することになり、目の前の目標が無くなってしまって練習へのモチベーションが上がらなく悩んでいた選手もいましたが、気持ちを切り替えて春の大会に向けて全員で練習に励んでいます。ぜひ、応援のほどよろしくお願い致します!

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*