努力の積み重ね

­こんにちは!本日ブログ担当の3年SHの吉本です。今日はチームの課題であるハンドリングスキルの練習、コンタクト練習そして後半にウエイトトレーニングをしました。ハンドリングは縦に切り、ボールを迎えにいく事や、インサイドランを意識して練習しました。2対1、3対2での試合の場面を切り取った練習はミスを恐れずに積極的にプレーしています。しかし良くないミスは全員が意識して修正して練習しています。コンタクト練習では基本的なヒットの姿勢から確認して丁寧に行っています。最終的にゲームの中で高いクオリティに持っていくための基礎練習なので毎日の練習の積み重ねで全員がコンタクトを強みにできるようにします。後半のウエイトトレーニングは主に肩のトレーニングをしました。外でのトレーニングですが部員一人一人が自分たちが弱いフィジカル強化のため日々強豪校に負けない体作りをしていきます。僕はSHとしてのスキルは成長途中で体もチームの中では小さいです。高校ラグビー最後の1年間で来年の選手権大会の時に自分に悔いを残さないように体重を65kgにして技術面もパス、キック共に成長させます。僕自身が個人スキルを身につけることによってチームの戦力に貢献できるしチームを勝利に導けると考えています。残り少ない時間なので一日一日を大切にして同志社高校ラグビー部の部員として有意義な時間を過ごしていきたいと思います。ぜひ応援よろしくお願いします。最後までご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*