春に向けての切り替え

こんにちは!本日ブログ担当の菅原です。
今日はまず、怪我人が多いことからユニット練習ができないということで、BKでいつも行っているハンドリング練習を全員で行いました。2対1や3対2で、良いプレーが出た時は全員で声を出して褒め合ったり、改善すべき所は教えあったりなど、先日の工学院戦が終わってから、より一層チームワークが出てきたかなと感じました。
次に少しコンタクトを行い、フィットネスを行いました。
フィットネスは今までと違う形のもので、2チームに分かれて競っていたので、楽しみながらできていたと思います。結構きついといった声も上がっていたので、楽しみながらも鍛えることができていて、いい練習になっていると思います。
また、今日は監督から、一人一人にこれからについてのアドバイスを頂きました。選手がより良いラグビー選手になるために、的確なアドバイスを頂いたそうです。そのアドバイスを糧に、これからも、コーチの皆さんと選手と応援してくださる方々全員で、最強のいいチームを作れたらとても嬉しいです。
近畿大会は棄権となってしまいましたが、春の大会に向けての準備を徹底して、ライバル校の皆さんに勝てればなと思います。
最後までご覧頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*