感覚

こんにちは!本日ブログ担当の菅原です。
今日は引退した先輩方も来て下さり、改めて身が引き締まった練習になりました。
はじめにハンドリング練習をしました。今日は、前回よりミスが多発してしまい、気の緩みを感じたと思います。
次に、ブロンコテストを行いました。今はフィットネスの部分に重点を置いて練習しているので、先週の記録より確実に早く走れるように努力できていたと思います。
その次には、タックル練習とユニットを行いました。5対7の練習では、フェーズの終わりがターンオーバーで終わることが多く、そこを意識してやろうという声が上がっていました。FWの練習はスクラムで、先輩やコーチの5人のチームと選手8人のスクラムで行い、何度か負けてしまうこともあったので、先輩やコーチの力がいかに凄いものなのかを改めて思い知らされました。最終的には自分たちで感覚をつかめるようになり、とてもいいスクラムを組めていたと思います。この感覚を本番でも発揮して欲しいです。
新人戦の初戦まであと1週間を切りました。相手は洛水高校さんです。この試合で勝つと、近畿大会の出場が決定されるという重要な試合なので、その日にベストをもっていけるように、感謝を忘れず、明日からの練習に取り組んで欲しいと思います。応援の程、よろしくお願い致します。
最後までご覧頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*