定期戦

こんにちは!本日ブログ担当の菅原です。
今日はついに慶應義塾高校さんとの定期戦が行われました。最近は少し涼しかったものの、昨日ぐらいからまた暑さが戻ってきて、今日は34℃という暑さの中での試合でした。
結果は同志社7-42慶應義塾という結果になってしまい、連覇は逃してしまいましたが、花園予選の前に色々な課題を見つけられて、とても実のある試合になりました。全体的に相手ボールの時間が多く、DFをかわされている部分もあったので、もう少し強化できればと思います。体調面でも、何人か体調を崩している選手がいたので、自分自身で管理して、私達マネージャーももっとサポートできるように心がけたいと思います。
今年で慶應義塾さんとの定期戦は98回目となりました。来年はもちろん、記念すべき第100回も勝利を飾れるように、今からできることを全力で取り組みたいと思います。
暑い中、応援して下さったOBの方々、AMFの準備などをして下さった保護者の皆様、そして慶應義塾高校の皆様、本当にありがとうございました!
最後までご覧頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*