新人戦 vs洛北

こんにちは!

本日ブログ担当の米澤です。

 

今日は近畿大会出場を決める試合がありました。

寒すぎず、天気も良くて試合日和でした!

 

スタンドには沢山の応援して下さる方がおられて

先輩や後輩、友達も来てくれていたりと本当に力になりました。

この場をお借りして感謝致します。

ありがとうございました。

 

今日の試合の詳細です。

 

メンバー

1前田2藤井3森坂4大岩5平本6奈須

7平井8土藏9清水10西村11田中(大)

12笠原13木村14王本15澤田

 

前半4分10西村のトライで先制点を取ることができました。

続いて7分にも10西村がトライしましたが

9分、洛北高校にトライを返されてしまいます。

その後は点に繋げることができずそのまま前半終了かと思われましたが

28分、13木村がトライし

得点は同志社21-7洛北で前半終了です。

後半は5分に12笠原、21分に10西村がトライをし点を重ねていきました。

洛北高校には点を許すことなく得点は同志社35-7洛北で試合終了です。

 

スクラムやラインアウトなど

まだまだ改善していかなければいけないところはありますが、

4トライ差で勝つことができました。

 

試合前やハーフタイムなどのキーワードのようになっている

「笑顔」もいい効果だったのか、ガチガチに緊張しているわけではなく

程よい緊張感で楽しんで試合に臨めたのではないかと思います。

 

選手のみんなが楽しんでプレーし

そして勝つことができたことを嬉しく思います。

 

今日勝ったことにより、3/11からの近畿大会への出場が決まりました。

私たちにとっては初めての新しいステージに

連れて行って貰えることが心から嬉しく、

選手のみんなには感謝しかありません。

より一層サポートを頑張りたいと思います。

 

近畿大会は、全国レベルの学校を生で見、

そして試合ができる私たちにとって最高のチャンスです。

沢山のことを吸収しきっと成長に繋がると思います。

 

自分達でつかんだこのチャンス、決して無駄にはしません。

まずは初戦までの1ヶ月

もうあまり日はありませんがじっくりと準備をしていきましょう。

 

最後にもう一度言わせていただきます。

今日試合会場まで足を運んで下さった方々、

遠くから応援して下さった方々、本当にありがとうございました!

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

ご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*