新チーム初のAD

こんばんは。2年の澤田将生です。

ここ最近は岩倉はとても寒くて皆ウインドブレイカーを着るようになってきました。

そんな中、今日は新チーム初のAD(attackdefence)をしました。ADとは、チーム内で2つのチームにわかれ、ハーフコートで小規模なフルコンタクトの試合をする練習のことです。

皆、毎日ウエイトをしており、ほとんどが筋肉痛だった中、とても良い質のADが出来たと思います。新チームになり、初めてのフルコンタクトの練習でしたが、体をあて、低いタックルと速いランなどでとてもスピード感あふれるADが出来てヒットの感覚を取り戻すことができました。

ぼくたちはまだまだ強くなれると思うので日々の練習を大切にして、これからも京都1位を目指して精進していきます。これからも応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*