春季大会準決勝

こんばんは。担当の鍵です。

 

 

本日は宝ヶ池球技場にて春季大会の準決勝を行いました。
相手は京都成章高校。練習試合は1度していますが、新チームになってから公式戦で初めての対戦となりました。

 

 

メンバー(⇒はメンバー交代)
1石田 2谷本 3間宮 4田中 5真山 6前淵⇒20舘本 7山口 8金子 9木下 10丹羽⇒21稲垣 11小栗 12中井 13栃岡 14坂本 15中田⇒25中田

 

 

同志社  京都成章

前半   0    40

後半   5    40
--------------
合計   5    40

後半31分、8金子のトライ

 

 

帰ってから何を書こうか、ブログ投稿ページを開けて考えました。
10分、30分、1時間、2時間。。。
今日の事を思いをどう言葉にすればいいのか。
経験と語彙力が少ないせいでしょうか。
いくら考えても上手に言葉にできません。

 

 

ですが、ただ一つ書けること。
試合の終わった後、コーチから
「この先を輝かせられるかどうかは自分達次第だよ」
とお言葉を受けました。

 

ラグビー部に入り2年間。気が付けば何よりも部活を優先的に考えるようになり、
OFFの日もなぜかラグビー部で過ごしていたり、ここ同志社高校ラグビー部で
楽しい事、嬉しい事、悲しい事、悔しい事、、、
沢山色々な事を経験してきました。

 

同志社高校ラグビー部は私にとって
大切な仲間がいて、大切な思い出が詰まっている大切な場所です。
きらきらしてる夢が集まる素敵な場所です。

 

3年生は後1年もありません。

 

ここで過ごせる残された時間を自分はどうしたいか?
何を残せるのか?どうやって輝かせていけるのか?

 

明日から始まる試験休みの間、全員が自分を見つめ、考え、
金曜日に新たな自分になってグランドに立ちたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*