新チームの一体感

こんにちは!本日ブログ担当の1年FL山田です。
11月20日に行った洛水高校との合同練習について、今日はまず初めにミーティングをしました。その後、ハンドリングスキル、コンタクトスキルの練習と、サーキットトレーニングを行いました。
スキル面での練習では、毎日新しいことを学び、日々強度が増加していくという、内容の濃い練習を行えています。
トレーニングではノルマ以上に追い込む選手も見られ、各自の意識の高さが、新たにチームの基準を高く設定してくれました。
このチームが新体制になり、約1週間ほど経ちました。上級生、下級生関係なく高みを目指すために言うべきことを言い合える関係になりつつあります。
瀧川キャプテンを中心にチームの一体感を感じられるようになりました。今年度のスローガンである、「ひたむきに積み重ねる。そして、勝ちきる」を胸に、日々の泥臭い練習を仲間と共に乗り越えたうえで試合に勝ち切る。そして、必ず〝京都一に昇り詰める〟という、目標を達成するので、引き続き同志社高校ラグビー部の応援をよろしくお願いします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*