練習試合を経て


こんにちは!本日ブログ担当の青山です。

今日は初めは少し暗雲もみえましたが徐々に日差しも強まり緊張感のある特別な練習となりました。

本日は成章高等学校さんとの練習試合を設けて頂きました。

大変久々となった練習試合ですが、いい意味でも悪い意味でも我々の現状を把握できる機会となりました。公式戦の近い中行う試合は代償が大きい分に相当する確かな自信を構築するものだったと思います。

滑り出しは攻める場面がみられ、この時印象に残っているのは選手同士のコミュニケーションです。こまめに声を出し合い良い場面には全員が反応し相手にプレッシャーをかけ結束を高めていました。印象に残っているのはミスをし下を向いた後輩に対し、先輩が間髪入れずに顔下げんなと叫び励ました場面。先輩とはいえ一緒のチームである以上お互いを意識し落とさない判断が適切だと感じました。

成章高校さん、ありがとうございました。

今回は練習した成果を選手自身も肌で感じる試合となりました。マネージャーを含め体調管理を徹底しながら公式戦に向けて着実に歩みを進めて行きます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

0B7BDAEB-91B0-46C8-8E09-05C020E74277

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*