こだわりを持って取り組む

こんにちは!本日ブログ担当の栃本です。

今日は32℃と気温が高く、10月とは思えないくらい暑かったです。

練習メニューはチームランユニットブレイクダウンチームランでした。

チームランはアドバイスや注意など話し合いを重ねながら行いました。部活停止期間が長かったので、チーム内の意思疎通を重要視して、細かい部分まで調整していきたいと思います。

ユニットのFWではゴール前ディフェンスを行いました。全員がより低い体制でタックルに入ることを意識できていました。ゴール前はチームの弱点でもあるので、大会までに克服して、さらにディフェンス力を強化していけると良いです。

ブレイクダウンは良い雰囲気で取り組むことができましたが、まだまだ修正が必要な部分もあるので、こだわって練習していきたいと思います。

水曜日には京都府予選の初戦のメンバーを決める為のセレクションマッチを行います。

学年関係なく、3年生は必ずスタメンに入る気持ちで、12年は上級生に負けないように、全員が気合を入れて挑みます。

活動できない時間が長かったにも関わらず、休み前よりも体格が良くなっている選手も見られ、1人ずつのラグビーに対する意識が強くなってきているのがわかります。

緊急事態宣言は解除されましたが、油断せずに引き続き、体調管理・感染予防を徹底していこうと思います。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*