限られた時間の中で

こんにちは!本日ブログ担当の上田です。

今日は肌寒く感じた朝でしたが、練習が始まると雲ひとつない晴れた天気になり、ラグビー日和でした!

今日の練習メニューはチームラン、フィットネス、タッチフット、ユニット、ブレイクダウンでした。

毎日チームランを行う中で様々な戦術を試し、どのような攻め方をすれば良いのか、ミーティングをしながら勝てる攻め方を模索しているところです。フィットネスはいくつかのメニューを日替わりで毎日30分ほど行っています。とてもしんどそうな選手も見られますが、お互いに励まし合い、部活ができなかった間に落ちてしまった体力を取り戻そうと頑張っています。

練習が再開してから1週間程経ち、みんなの体力も戻ってきたところでほとんどフルコンタクトに近い状態で強度を上げて練習しています。しかし、約1ヶ月間練習を行っていなかったので、怪我しないようにリカバリーを怠らず、しっかりケアして欲しいです。

2時間という限られた練習時間の中で、練習中はもちろん、練習時間外でも一分一秒時間を無駄にすることは出来ません。残された時間の中で何が出来るのか、自分達がどこまで出来るようになりたいのかを考えて、その目標に向かって努力を惜しまず練習に励んで欲しいと思います。

また、この様な時期に大会が開催されることに感謝すると共に、大会に出場出来るように感染対策を徹底して練習していこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*