大雨の中での練習

こんにちは!本日ブログ担当の福田です。

今日の天気は大雨で、グラウンドも水浸しになるほどの中での練習でした。

練習メニューは、アタック練習、ブレイクダウンでした。

アタックでは2vs4 5vs5という風にどんどん人数を増やして行いました。毎日行なっている練習ですが、昨日より今日、今日より明日、というように、うまく行かなかった時でも、どこが悪かったのかを瞬時に考え、次のプレーに繋げられていたように感じます。

また、ブレイクダウンでも1vs12vs2、と同じ様に人数を増やして練習しました。その後はキック後のボールのプレーを練習しました。

前回の練習試合の学びを生かして、実践的に試合で起こり得る沢山の状況を想定して取り組んでいます。ここ数日、ディフェンスを強化しており、ディフェンスドリルでは上手くプレーできることが多いもの、いざ実践的な練習になると、チーム内での伝達がうまくいかなかったり寄りが遅かったり、と思い通りに行かないこともあるので、試合中に使えるプレーをすることを第一目標に日々取り組んでいます。

今日から新たにクラブ活動に制限が追加され、練習時間がアップも含め2時間のみ、練習試合は禁止となり、予定されていた成章高校さんとの練習試合も中止になってしまいました。ただでさえ、合宿がない夏休み、貴重な他校のチームとの練習試合で、楽しみにしていただけにとても残念ですが、気持ちを切り替えて、自分たちにできる事を探し続けて練習に励もうと思います。

練習時間も短くなってしまうので、いつも以上に今日も練習の間の、話し合いや水を飲む時間を少しでも短縮しようとテキパキ移動している様子が見られました。限られた時間ですが、無駄にしないよう、オンオフを切り替えて意味のある時間にしていけたらいいです。

再び、コロナウイルスが流行ってきているので、部活内でもマスクをつけての更衣、密を避ける、などの感染症対策も、今まで以上に意識を払い徹底して行います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*