互いに高めあう

こんにちは!本日ブログ担当の野村です。
今日の練習メニュ-はキャッチングに始まり、ブレイクダウン、チームラン、そしてユニットで終わりました。今日も一昨日に引き続き監督不在の中でも3年生が中心となって練習を進めていました。選手が主体となって良い時間を作ることができるというのは誰にでも、そしてどこのチームでもできるものではありません。改めて本当に良いチームだなと思いました。

ユニットでは、上級生が下級生にアドバイスをしている光景も多くみられましたが、それだけではなく同級生同士でアドバイスのしあいをする姿も見られました。お互いを高めあうことができるというのはとても良いことだなと思います。

今日の練習では、声掛けについての課題が明らかになりました。今までは自分が次にどこに入るか等の、自分の行動に関する声掛けが多かったようです。今後は一人一人がより周りを見るようにして、周りの選手に次にどのような行動をとってほしいか、という声掛けをするようにしていくのが課題です。また、以前からの課題ではありますが、練習メニュー間の隙間時間の活用についてのことや、素早くボールの受け渡しをしていこう、という話も上がりました。いずれも以前に比べると大きな成長を感じられますが、より練習の精度を上げるためにも意識を高めたいです。

今月八日、向陽高校さんとの練習試合が予定されています。前回の洛北高校さんとの練習試合での課題を今回の試合でしっかり消費したいと思います。また、練習試合までの練習が残り一回しかありません。時間がない中でもお互いを高めあい、チーム全体のレベルを上げていきたいです。声掛けもボールを追うのも一部の人だけがしているのでは変われません。みんなで一つのチームなので、みんなで意識してみんなでチームを変えていきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*