練習試合

こんにちは!本日ブログ担当の辻井です。

今日は洛北高校さん、北陵高校さんとの練習試合でした。

練習メニューは洛北高校さんとAD25×2本を行いました。

選手に怪我人が多かったため、試合では1.2年生中心となった練習試合でした。3年生は、選手一人一人が変わりたいという強い意志で連日行ってきたタックル練習を無駄にせず、試合をしようとしているのが見受けられました。また、3年生は人数が少ないため、選手各自が責任感を強く持ち、何があっても最後まで試合をやりきろうとしているのが感じられ、それにつられて1.2年生も負けずに取り組もうとしていました。今回の試合は1年生の人数が1番多く、不安もあったと思いますが、3年生の気持ちを皆が組み取って試合に挑んでいました。

今回の試合で見つけた悪い点をいつまでも引きづっていたら部活の雰囲気も変わらないと思うので、切り替えて3年生だけが変わろうするのではなく、1.2年生も3年生にたよらずチームひとつとなって練習していけたらなと思います。最近は悪い雰囲気での練習が多く、選手達からもらしんどい空気が伝わってきましたが、明後日からの練習では気持ちも体もしっかり入れ替え、取り組んでいきたいです。

8月後半にには成章高校さんとの練習試合があります。今回の反省点をぶつけるいい機会になると思うのでそれまでにチームみんなでもっと成長していきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

304518F7-3ACF-49CD-B083-D79227E0DB3D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*