新チームの一体感

こんにちは!本日ブログ担当の1年FL山田です。
11月20日に行った洛水高校との合同練習について、今日はまず初めにミーティングをしました。その後、ハンドリングスキル、コンタクトスキルの練習と、サーキットトレーニングを行いました。
スキル面での練習では、毎日新しいことを学び、日々強度が増加していくという、内容の濃い練習を行えています。
トレーニングではノルマ以上に追い込む選手も見られ、各自の意識の高さが、新たにチームの基準を高く設定してくれました。
このチームが新体制になり、約1週間ほど経ちました。上級生、下級生関係なく高みを目指すために言うべきことを言い合える関係になりつつあります。
瀧川キャプテンを中心にチームの一体感を感じられるようになりました。今年度のスローガンである、「ひたむきに積み重ねる。そして、勝ちきる」を胸に、日々の泥臭い練習を仲間と共に乗り越えたうえで試合に勝ち切る。そして、必ず〝京都一に昇り詰める〟という、目標を達成するので、引き続き同志社高校ラグビー部の応援をよろしくお願いします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

初志貫徹

こんにちは!本日ブログ担当の1年FB西島伊吹です。

昨日、洛水さんと合同練習をさせていただく機会があり、その中で多くの課題が浮き彫りとなりました。まずディフェンスでは、洛水さんの大きな選手の圧力によってラック際に寄せられてしまって外にスペースにボールを運ばれ、ゲインを許してしまいました。そのため周囲を見る意識を持ち、ディフェンスシステムを再構築していかなければならないと思いました。そしてゴール前でピックによってじわじわと押されてとられていることが多く見られました。これは練習だけでなく最後はどれだけとられたくないという強い気持ちが持てるかだと思うので各々がしっかりと向き合っていかないと感じました。アタックでは、形が決まっていないということもありますが、それでも先代からやってきた9シェイプでは、誰がいくのかかが分かりやすく相手にプレッシャーがなかったかなと思います。外が余っているときにうまくフォワードをダミーに入れられなかったり、バックスでのアタックが単純であるなどの問題点もありました。今回の合同練習では自分たちの現在地がはっきりしたと思います。

今年のチーム全体の弱点は一人一人が自分の意志を持ってプレー出来ていないことだと思います。9シェイプで相手が走り込むのに対して前に出れていない。どの時もラックを捨てている。バックスで攻めるときに仕掛けがなく、ヒットで終わっている。これはすべてが受けに回ってしまって、今自分たちがすべきプレーが理解できていないことによって起こると思います。新チームになった今、自分たちがこの時どうするべきかもっと話し合ってみんなが同じ意志を持ってそれを実際に行うことが大切だと思います。小さな目標を達成していった先に京都一という大きな目標があると思います。この目標を絶対に達成するという強い意志を持ってやっていきます。是非これからも僕たちの活動に注目していただき、応援いただけると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

新チーム初の合同練習

こんにちは本日ブログ担当の1HO/FLの土肥です。

今日は洛水高校さんと新チーム初の合同練習を行いました。まずはユニットを行いました。ユニットでは、FWBKと別れてFWはスクラムとラインアウトを、BKはアメフトタッチと11を行いました。その後は10×4本の試合を行いました。みんな新チームで初めての試合だったのでいつも以上に緊張しているように感じました。やはりまだ1年生が受け身になってしまっている場面があるので、もっとガツガツこうして欲しいとか、こうしたいとかの意見を言うようにしていかないといけないと思いました。今年は2年生が3人と少ないので僕ら1年生がもっとチームの中心として引っ張っていくぐらいの気持ちでいないといけないと思うし2年生に任せすぎないように各自が自覚を持って自立していくべきだと思います。自分自身は体を大きくして当たり負けない体を作ってチームで1番体を張ってプレーで引っ張て行けるようにしていきたいです。これからも練習を積み重ねて京都1になれるように努力していくので応援よろしくお願いします。

最後までご覧いただきありがとうごさいました。

明日へ繋ぐ

 

こんにちは!

本日のブログ担当の1年FWの桃井和空です。今日の練習はコンタクトから始まりました。1対1の時に、タックルを待っていたのでまず前に出ることを意識していきたいです。続いてADをしました。ADではペナルティー後の反応が悪くてゲインされてしまっていたので、ペナルティー後の反応をもっと改善していけるようにしていきたいです。次にハンドリングをしました。ハンドリングではキャッチミスやパスミスが多かったのでハンズアップやフォロースルーを常に意識をしながら練習を行っていきたいと思いました。明日は洛水高校との合同練習です。まだ新チームが発足して間もないですが、全員が目標を持ち内容の濃い練習になるようにしたいです。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

最善を尽くす

こんにちは!

本日ブログ担当の2SHの片山峻佑です。今日の練習は最初にハンドリング練習を行いました。パスのスピードや正確性が欠けていてまだまだ質は高くはないですが何度も繰り返し練習して上達させていきます。続いて実戦形式にコートを広げてタッチフットを行いました。エリアの広さを生かせず、抜き切る事ができていなかったので、サインプレーを使ったりテンポをかえたりして取り切る事を意識していきたいです。また、ノックオンなどの単純なミスは減らしていきたいと思います。次にコンタクト練習を行いました。昨日に引き続いて強度の高い練習ができていたので継続していきたいです。

新チームになりまだコミュニケーションが十分にとれていないので、オンオフでも声を掛け合い信頼と質の高いチームを作り上げていきたいと思います。

最上級生になりましたが3人と少なく後輩たちにも指導が難しい部分もありますが、それを言い訳にせずに常にどうすれば最善になるのか考えてみんなで勝ちに繋げていくためにサボらず全力で取り組みます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

高め合う

こんにちは!新副キャプテンとなりました本日ブログ担当の2年LOの長谷川仁です。今日の練習はハンドリング練習から始まりました。工学院戦でハンドリングの力の差を見せつけられて悔しい思いをした分、モチベーションが上がり日々練習の質が上がっています。次にタッチフットをやりました。フィットネスも兼ねて長めにやっている分、疲れてきた時にサボってしまっているところが見られましたが厳しく注意できるチームメイトが増えてきてサボらなくなっています。良い傾向なので継続していきたいです。次にコンタクト練習をしました。自分達は体が小さいから大きな相手と戦えるようになりたいという状況で引退した3年生が練習台になってくれて強度の高い良い練習ができました。課題である2人目のサポートやブレイクダウンなどは実践に近い練習になると雑になりがちなので、もっとこだわっていかなければならないと思っています。

三年生が引退して僕たちが最上級生として後輩を引っ張る側になりました。僕たちが体を張り規律を守ることでラグビー部全体がついてくることを常に意識して、応援してくれる方々にかっこいい同志社ラグビー部を見せれるよう頑張っていきます。よろしくお願いします。個人の抱負としてはフォワードリーダーとしてチームで一番体を張りプレーひとつで雰囲気を変えれるような選手になることです。そのためどんな練習でも妥協せず本気でぶつかり合い高め合えるチームにしていきます。最後までご覧いただきありがとうございました。

ひたむきに積み重ねる。そして、勝ち切る。

こんにちは!第112代主将 瀧川創太郎です。
僕は、前チームより2年生リーダーとして、前主将・前副将と共にチームの中核で多くの経験をさせてもらい、来るべき新チームへの準備をしてきました。このチームで、自分の限界を越えるまで力を注ぎます。どうぞよろしくお願いします。
まず、今の心境を率直に言わせていただくと、強い危機感を抱いています。誰かがやってくれることを待っているだけでは、次のステージに進むことはできません。出来ない理由を「部員が少ないから」や「怪我をしているから」で終わらせたくありません。どうすれば突破できるのかを一人一人が考え、それぞれが意見を出し合いながら前に進みたいと思っています。先輩・後輩・マネージャーの誰もが言いたいことを言い、しっかりと相手の話を聞いていく。個人的には、先輩に対して言葉が荒くなっても全く構わないし、そうやって全員でチームを形作っていけるように、先頭で引っ張っていきます。
新チームのスローガンは、「ひたむきに積み重ねる。そして、勝ち切る。」です。今、僕達がラグビーを出来ていることは決して当たり前のことではありません。常に謙虚な気持ちで、ひたむきに積み重ねていく。そして、支えてくれる大事な人達に「勝ち切る姿」を見せることが感謝を伝える方法だと僕は思います。自分達が楽しむ試合ではなく、勝つことにこだわりたい。そのためには、プレー以外、さらには生活面でも自分を律することが必要だと考えます。規律や礼儀の基本に今一度立ち返り、よりSMARTな同志社高校ラグビー部をお見せ出来るように頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

土曜練習

こんにちは!本日ブログ担当の辻井です。

今日ははじめにキックオフミーティングがありました。改めてラグビー憲章や新チームの目標を確認し、京都1を目指して練習に取り組んでいこうと思いました。

今年のスローガンは

「ひたむきに積み重ねる。

そして、勝ち切る」になりました。

【練習メニュー】

・ユニット

・コンタクト

AD

ユニットのバックスではパス、キャッチミスを無くすため、いつも以上に真剣に取り組みました。タックルを低くする、強度を高くすることを意識し、またADではフォローをはやくすることを目標にしていきたいと思います。

最後にチーム全員が仲良くなるためマネージャーも含めて綱引きをしました!部活の雰囲気をもっと良くして学年関係なく意見を出し合い、お互いを高められるチームになれるようこれからも練習に励んでいきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。

新チーム

本日ブログ担当の山口です。
【練習メニュー】
・タッチフット5分×2
・ハンドリングスキル
・タッチフット5×3
・体幹トレーニング でした。
タッチフットでは周りが見えていなかったり、手が下がったまま走っている場面があったので、しっかり意図を考えて走り込みいつでもボールを貰えるようにしていきたいです。
また、後半のタッチフットでは、ハンドリングで行ったパススピードやラインスピードの意識をしていきたいです。
全体的に、声のボリュームが少なく感じました。
声を出すことは選手同士のコミュニケーションとしてアタックやディフェンス、ゲームをする上で必要なことです。一人一人がもっと自覚を持って声を出し、ミスが続いたときには指摘をし合って良い雰囲気を作る、人数が少ないからこそ声でチームを盛り上げていけたらと思います。
まだまだ新チームが始動したばかりですが、これからより一層、個人でもチームでも成長していけるよう練習に励んでいきます!
最後までご覧いただきありがとうございました。

196A1466-97BB-4DE8-AAD8-2C66F5D3FCCB

自分達で

こんにちは!本日ブログ担当の福田です。

新チーム始動後2日目です。

今日は、コーチ陣不在の中で、2年生を中心にメニューを考え、自分たちのみで練習に取り組みました。

練習メニューは、タッチフット、ブレイクダウン、ハンドリングスキル、3vs2、コンタクトスキル、姿勢です。

タッチフットでは、どうしても雰囲気の緩さが表に出てしまい、ボールに対する執着心が減り、小さなパスミスをしてしまうことが沢山ありました。その後も諦めが早いので、ボールの意識をあげていけたら良いです。

ブレイクダウンでは、ディフェンスのレベルをあげることを目標に取り組みました。

練習の中で、声が小さく元気がなかったり、メニュー間の移動をする際に、どうしてもダラダラ移動してしまったりという場面があった様に感じます。しっかりとオンオフを切り替えて、特に2年生がチームを引っ張り、1年生は自分たちの代であることを意識して、練習に取り組んで欲しいなと思います。

また、土曜日にはキックオフミーティングを予定しています。その時に、新キャプテン発表、今年のチーム目標など新チームの体制が決まるので、また後日それについて報告させていただきます。

寒い日が続きますが、怪我・体調に気をつけて、マネージャーとしても最大限出来る限りのことをサポートしていきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。