期末前最後の練習

こんにちは!本日ブログ担当の野村です。
今日の練習メニューは前半が4対5と7対8のコンタクト練習、後半が3分×3のADでした。
コンタクト練習では一人一人がしっかり声を出し、積極的によく動きながら練習に励むことが出来ました。最近は特に1年生の移動のスピードが速くなったり、より周りを見て動けるようになり、大きな成長を感じます。
今日は部活最終日ということもあり、全体的に締まった雰囲気で終始無駄のない良い時間を作ることができたと思います。
また途中に突然強い雨が降り出しましたが、止んだ後には綺麗な空と虹が見られました。1学期最後の練習でこのような綺麗な景色に恵まれたことで、皆爽快な気分で部活動を終えることが出来ました。これから2週間程のテスト休みに入りますが、体調管理と適度な運動を大事にし、次の練習の時にも全力でラグビーに取り組むことができるようにしましょう。
最後までご覧頂きありがとうございました。

部活の雰囲気

こんにちは!本日ブログ担当の辻井です。

今日の練習メニューはハンドリング、コンタクトを行いました。

ハンドリング練習では課題であるライン深さやパスの基礎練習を行いました。

コンタクト練習のブレイクダウンではタックルでは消極的にならずに自分からあたりに行っている姿がみうけられました。また、徐々に声かけも増えていき部活の雰囲気を良くなっていました。まだまだ課題は多くあるので一人一人がしっかりと課題に向き合って練習していきたいです。

最近では怪我人も増えてきているので私達もすぐ気づいて対応ができるようにサポートしていきたいです。また雨も多くなってきていますが部活の雰囲気を天候に左右されず練習していきたいと思います。今日の話し合いで言われたように私生活緩みは部活の雰囲気にも影響してくると思うので、部活以外でも節度のある行動をしてきいたいです。もうすぐテスト期間に入り、部活動が停止になります。最後の2日間を無駄にせず全力で練習に励んで欲しいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

意図を持ってプレーする

こんにちは!本日ブログ担当の山口です。
今日の練習メニューは、ハンドリング、2対3、
コンタクト、ADを行いました。
ハンドリングは、ボールを脚や、腰の周りでボールを回す練習をしました。チーム対抗で競い合った為、ハンドリングのスピードも自然と早くなり、楽しみながらボールへの執着心が高まるいい練習になりました!
ADでは、監督に指導していただいたことを実践し、前回よりも意図を持ったプレーが出来ました。オフェンスでは空いている外の人が声を出しボールを呼んでいるのが見受けられました。ディフェンスでは1人目で簡単にボールを前に運ばれている場面があったので、強化していけたらなと思います。
全体としては、チーム内での伝達を確実に行うという課題が上がったので、次はそこを意識して練習していけたらと思います!
緊急事態宣言が解除されて、テスト明けからはまたいつものように練習することが出来るようになりました。テスト期間までの残り少ない練習も大切に頑張っていきます!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

06ED828B-6C72-4CBE-8465-47CE490B984D

基礎から

こんにちは!本日ブログ担当の福田です。

今日は練習前には雨が降っていたものの、すぐに雨も止み、練習がスタートしました。

練習メニューは、姿勢、ブレイクダウン、AD、ユニットでした。

姿勢では、3人グループに分かれてから、グループ内で向かい合って組み合いました。良い姿勢でバランスをとりながら、進むのが難しいですが、この練習は、全ての土台となってくるので、手を抜かず最後まで、取り組んでいる姿がたくさん見られ、とても良かったです。

ブレイクダウンでは、初めは、雰囲気が暗く、盛り上がりにかけていましたが、だんだんコンタクトをしていく中で、声が沢山出るようになり、いい雰囲気で練習することができました。また、どうしても、タックルの際に受け身になってしまいがちなので、自分からあたりに行くこと、ディフェンスの2人目がボールにしっかりと絡みに行くことを目標に取り組んでいます。

その後のADでは、普段の基礎練習で積み重ねた内容をどう発揮するかを大切に練習しました。まだまだ、スキルは、単独の形で選手たちには、刻まれており、それをどう実践で生かすのかが鍵となるので、普段から、試合のために練習していき、基礎練習と実践形式の練習を上手く繋げていこうと思います。

雨で地面も濡れており、滑りやすい状態でプレーだったので、何度も惜しい場面が見られましたが、実際には、雨が降りながらの試合も当たり前なので、今日のコンディションで練習できることにも感謝して、柔軟に対応する力をつけていけたらいいなと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

本番に繋がる練習

こんにちは!本日ブログ担当の栃本です。

今日の練習メニューは4人ハンズ、L字型、3vs21vs1→2vs2、ジャッカルでした。

最近、4人ハンズでは1分間ノーミスでパスを繋ぐというノルマを設定して行っています。日によって成功までにかかる時間に差があるので、コンデションに左右されず、安定してできるようになると良いです。大会がない今の期間に、基礎を徹底して身につけたいと思います。

3vs21vs1→2vs2では、前半は全員で声を掛け合い、雰囲気を盛り上げることができていましたが、後半なるにつれ、一定の選手の声だけが目立つようになっていました。まだ、受け身な選手もいるので、全員が主体性を持ってできるようになってほしいです。

また、ジャッカルの練習の時は、ジャッカルだけを意識する、ディフェンスの時はディフェンスだけを意識する、と練習のための練習になってしまっている部分があるので、常に本番に繋げられるプレーをしていきたいと思います。

来週は期末試験1週間前で練習がないので、今週の土日は特に全力で練習に励みたいと思います。

怪我人が増えてきているので、サポートも徹底して行います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

雰囲気の切り替え

こんにちは!本日ブログ担当の菅原です。

今日は久しぶりに涼しく、過ごしやすい気温の中で練習することができました。監督やコーチの方はいらっしゃいませんでしたが、3年生を中心にメニューや時間配分を考え、練習に臨むことが出来ました。

今日のメニューはハンドリング、シェイプの確認、コンタクト練習を行いました。

ハンドリングでは4人ハンズやL字型、21から32の変形を一連で行うものなど、様々な形で練習しました。4人ハンズは比較的ミスが少なく、チームの雰囲気も良いまま進みましたが、2131のときは少しボールの扱いが雑になっている人が少しずつ現れ、不穏な空気が漂っていました。しかしそこでもキャプテンを始め、上級生が声掛けをして、チームの雰囲気を盛り上げようとしていました。これは、このチームの課題でもある、試合中に雰囲気を立て直すということに大いに繋がると思います。最近はハンドリングのメニューを多くして、雰囲気にも気を使っているので、この成果が次の試合で活かされて欲しいなと思います。

コンタクト練習ではジャッカルの練習をしました。直した方がいい所は指摘しあい、時には笑顔も見られて、楽しんで練習しているのが伝わってきました。

最近は怪我人も少し増えてしまいましたが、秋冬の本番に向けて、体の状態もベストに持って行って欲しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

FE2F16E7-6B70-4258-BF9D-E1A42B4C637A

自主的に

こんにちは!本日ブログ担当の上田です。

今日はコーチ陣がおらず、キャプテンも休みだったので副キャプテンを中心に練習メニューを考えて練習を始めました。最初にハンドリングを行いました。先日行われたセブンズの試合で負けてしまった時にハンドリングミスが目立ったので選抜メンバーがミスボールに対する声かけなどを積極的にしていたと思います。その後に3221を行いました。基礎がしっかりしていないとどれだけ練習を重ねても技術を身につけることは出来ないと思うのでまずは基本的なことからしっかり練習していこうと思いました。途中から雷が鳴り始めたので、一度屋内に避難しました。BKは新しい戦術を考え、FW1年生はラインアウトの確認、23年生はウエイトトレーニングを行いました。ラインアウトの確認が終わったあとに1年生が自主的にトレーニングを始めていて、3年生に言われなくても自分たちで何をするべきか考えて行動できているのがとても良かったです。

また、先週の土日で怪我人が沢山出てしまったのですが今は控えている試合などは無いので、一度体を休ませて一早く怪我が治るようにして欲しいと思います。

今日はグラウンドでの練習が十分にすることが出来なかったですが、各自やるべきことを見つけてトレーニングなどを行っていたので時間を有効に使うことが出来たと思います。また明日から一生懸命グラウンドで練習していきます!

最後までご覧頂きありがとうございました。

切り替える力

こんにちは!本日ブログ担当の青山です

今日は日差しや蒸し暑さもなく選手もマネージャーも快適に練習することができました

最初はセブンズの反省点から。先制点を取られてから切り替えることができずタックルなどが雑になっていたことがあげられ、今後の課題がみつかりました。

メニューはグリッド、ブレイクダウン、タックル、ADでした。

今日の練習は一段と選手達の吸収速度が速いように感じました。

試合後初めてのADでは激しいタックルや勢いのあるアタックが多くみられ、オフサイドの数も減ってきました。全体的に締まった雰囲気で取り組めました。また休憩時の後半にかけて暗い雰囲気になることが指摘され3年生が率先して盛り上げる姿が見られました。

新たな課題となった切り替えはまたいつもとは少し違う問題なので普段の練習でミスをしても前を向く流れをつくっていく、などとどう向き合っていくのか、各自がどれだけ意識するかが需要になると思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

全国京都予選(セブンズ)

A26D7B8F-49DD-4477-BFC7-E1FBCE7E2BC9 AB8D0B63-7033-44A9-B24A-C4FA9377BB67

こんにちは!本日ブログ担当の杉原です。
本日は吉祥院グラウンドにて、全国京都予選(セブンズ)の計3試合が行われました。午前は蒸し暑さがありましたが、午後からは比較的日差しが弱くなり過ごしやすい気候でした。半年ぶりの公式戦という事もあり、集合時の表情や雰囲気から緊張感が伝わってきましたが、明るく声を掛け合い前向きに試合に挑む事ができていたと思います。
1試合目、桂高等学校さんとの対戦。最初の試合にも関わらず、入りから点を取るところは確実に取り、良いテンポで試合の流れを作る事ができました。同志社 45-0 桂 で勝利します。
2試合目、亀岡高等学校さん。先点を取られたものの、すばやく気持ちを切り替えてその後は1点も許しませんでした。同志社 34-5 亀岡 で無事3試合目まで勝ち進む事ができます。
3試合目、半年前の全国大会で敗れてしまった洛北高等学校さんとの対戦。リベンジする機会に選手達の闘争心にも火がついていました。開始30秒弱で洛北に先点を取られます。その後すぐに点を返しましたが、緊張と相手チームからの圧に負け、なかなか声が出ず思う通りにプレーが進みません。前半最後、洛北のトライチャンスを止める事ができず、洛北が優勢な状況(同志社 5-12 洛北)でハーフタイムとなりました。後半が始まってから2分、簡単にトライをとられてしまいました。一度失点してから切り替えられずにディフェンスが弱くなり、4分でまたトライをとられます。コーチ、マネージャー陣にも選手達の焦りが伝わってきていました。落ち着こうと声を掛け合うシーンも見られましたが、その後も調子を取り戻せず、最終的に 同志社 5-22 洛北 。敗北という形になりました。試合後の選手達には悔し涙を流す様子が見られ、勝利に近い試合だったからこそ、今までにない程の悔しい気持ちを感じていたと思います。残念な事に、今までの練習成果が十分に発揮できていない部分や1人1人の弱みが多く目立ち、決して満足のいく試合とはなりませんでした。
2時間と限られている練習でこの試合に向けて日々練習をしてきました。このチームで挑む最後のセブンス試合は上記結果となりましたが、このような時期であったにも関わらず試合をすることが出来、幸せに思います。ご協力頂いたスタッフの皆様、本当にありがとうございます。大きな怪我もなく、無事に大会を終える事が出来て本当に良かったです。また無観客での開催の為、直接声を届けて頂くことはできませんでしたが、ご自宅から応援して下さった方々の想いは確実に選手達の力になっていました。この結果を無駄にせずさらに練習を積み重ね、必ず次の大きな秋の大会でリベンジを果たしたいと思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。

セブンズ前日の練習

こんにちは!本日ブログ担当の野村です。

今日も明日の試合に向けて、セブンズメンバーと出場しない選手との二手に分かれて練習を行いました。練習メニューは、前者がAD、後者がブレイクダウンとミニゲームです。

セブンズメンバーのADでは、基本的なことの再確認が出来ただけでなく、オフサイドがなかったりと大きな進歩もありました。課題は、ただボールを回しているだけにならないよう、誰かが仕掛けたらそれをしっかりとサポートしていくことです。

三年生は久しぶりの、一、二年生は初めてのセブンズとなります。私たちマネージャー含めみんなとても緊張していますが、あまり気を張りすぎず楽しんで、そして選手一人一人が自分の全力を出し切ることができるようにしましょう!また、試合に行くメンバーは明日に向けてしっかりと体を休め、怪我などないように気をつけましょう。

セブンズ試合は無観客での開催となっておりますので、ご自宅からの応援をよろしくお願いします。

最後までご覧いただきありがとうございました。