土台づくり

こんにちは!本日ブログ担当の新3年SH/WTBの齊藤柊太です。本日の練習はいつも通りハンドリングの練習でスタートしました。花園予選を終え、ボールの勢いに負けずにボールを迎えにいってキャッチする、スピードをもってキャッチしに行く、という新たな課題の克服に向け日々練習を積み重ねています。また、2対1、3対2での成功率を上げようと毎日練習し続けています。成功率は徐々に上がったきているもののまだまだミスは多いですが、選手間で意見を出し合いその場で改善できるようにしています。
次にコンタクト練習を行いました。自分たちのチームは体が小さく、大きな相手に当たり負けないためにもヒットの仕方、ボールリリースの仕方には一層こだわらなければならないと思っています。これも日々練習を積み重ね、新人戦に当たり負けないチームにします。また、タックルも課題です。工学院戦、洛北戦ともに相手を止めれていたものの、ずっと当たり負けしていたように思います。今新たに相手に近づいてタックルできる足の運び方を練習しています。近々の試合で発揮できるようにします。
最後にFW、BKのユニットに分かれて練習しました。BKの課題はハンドリングエラーが多い事です。なので花園予選を終えて以来初心に帰り精度アップを目指しています。新人戦ではミスを少なくよりアタックの時間を増やせるようにして、より見ていて面白いようなラグビーをしてみせます!自分は今足首の怪我により少し練習を離れて自主トレーニングを行ってきましたが、期末テスト明けから完全復帰します。短期間で離れていた分を取り返し、もっと成長していきたいです。
自分はこれまでWTBとして試合に出場してきましたが、中学からやってきていたSHに戻ることになりました。SHでは安定したパス、元からの武器であったディフェンスやコミュニケーションはもちろん、流れを変えるやうなキックもどんどん使っていけるような選手になりたいです。またトレーニングを積んで行って京都一ガタイのいいハーフになろうと思います。それにはこの冬たくさん食べて体重を増やし、ウエイトトレーニングをひたすらやるしかありません。新人戦までに5キロ増量を目指します。
最後までご覧いただきありがとうございました。

努力の積み重ね

­こんにちは!本日ブログ担当の3年SHの吉本です。今日はチームの課題であるハンドリングスキルの練習、コンタクト練習そして後半にウエイトトレーニングをしました。ハンドリングは縦に切り、ボールを迎えにいく事や、インサイドランを意識して練習しました。2対1、3対2での試合の場面を切り取った練習はミスを恐れずに積極的にプレーしています。しかし良くないミスは全員が意識して修正して練習しています。コンタクト練習では基本的なヒットの姿勢から確認して丁寧に行っています。最終的にゲームの中で高いクオリティに持っていくための基礎練習なので毎日の練習の積み重ねで全員がコンタクトを強みにできるようにします。後半のウエイトトレーニングは主に肩のトレーニングをしました。外でのトレーニングですが部員一人一人が自分たちが弱いフィジカル強化のため日々強豪校に負けない体作りをしていきます。僕はSHとしてのスキルは成長途中で体もチームの中では小さいです。高校ラグビー最後の1年間で来年の選手権大会の時に自分に悔いを残さないように体重を65kgにして技術面もパス、キック共に成長させます。僕自身が個人スキルを身につけることによってチームの戦力に貢献できるしチームを勝利に導けると考えています。残り少ない時間なので一日一日を大切にして同志社高校ラグビー部の部員として有意義な時間を過ごしていきたいと思います。ぜひ応援よろしくお願いします。最後までご覧頂きありがとうございました。

日々精進

こんばんは!本日ブログ担当の2年LO西叶翔です。

今日は胸筋、二頭筋、背筋を中心にウエイトトレーニングを行いました。トレーニングルームが使えない中毎日グラウンドでのトレーニングとなっていますが、それを言い訳にせず全員が良い雰囲気でトレーニングができていました。昨年度はベスト4の学校にフィジカルの面で負けていたという所もあるので、体を大きくして強くなる努力を全員でしていきます。今のチームは人数が少ないので怪我をしない体を作るのも必要になります。基礎の練習をサボっていては、何も上手くいかなくなってしまうので毎日のトレーニングや基礎的な練習を妥協することなくチーム一丸となって頑張ります。去年味わった悔しさを胸に京都での優勝、花園出場を目指していきます。この111代目のチームでできる限り長くラグビーをする為にも、日々精進します。僕は体を強くしてチームのために体を張り、試合中隣にいればチームメイトが安心できるような選手になります。

最後までご覧頂きありがとうございました。

基礎的な練習の積み重ね

こんばんは!本日ブログ担当の2年LOの山田虎希です

今日はチームの課題でもあるハンドリングから始まりコンタクトドリルそして後半にウエイトトレーニングをしました。

ハンドリングは縦に切りに行く、ボールを迎えにいく事を意識して練習しました。まだプレッシャーが無い分ミスは少ないですが試合になって出来なければ意味が無いので練習から常にボールに走り込む意識でやっていきたいと思います。コンタクトドリルは基本的な事からやっているけどそれを実践の形に持っていくための基礎練なので毎日少しずつでも強度を上げて自分たちに厳しく練習していきます。最後の方は良い雰囲気でコンタクトできていたと思うので選手全員が強くなるという意識でやって行こうと思います。

後半のウエイトトレーニングは主に胸と足のトレーニングをしました。ウエイトルームが使えないので外でのトレーニングにはなりますが自分たちが弱いフィジカル強化のため日々追い込んで工学院高校さんや成章高校さんなどの強いチームにも負けない体作りをしていきたいと思います。

最高学年になり今まで自分たちの前で引っ張ってくれた先輩という存在が自分達になりました。

先輩達が置いていってくれたものを大切にして自分達の目標に向かって突き進んで行きたいと思います。

僕はまだまだ体が弱く自分の中の課題であるフィジカルをもっと強化しチームの流れを変えるそして勝利に導くそんな選手になりたいと思うのでこれからも自分に厳しくしていきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

部員のみで考えて

こんばんは!本日ブログ担当の2年CTBの坂井綸太郎です。

今日は練習の前半はハンドリングドリルを行い、後半はウエイトトレーニングを行いました。今日はコーチがいない部員のみの練習となりました。最初からコーチがいない中でも気を引き締めて練習しようと全員が心掛けていましたが、ハンドリングドリルではミスが多発し雰囲気が落ちていくばかりでした。練習中にもミスをなくそう、意識を変えようとチーム全体で話し合っていましたが一向に雰囲気が上がる気配がしませんでした。後半のウエイトトレーニングは常にフォームの意識を欠かさずに楽しく追い込めました。

最高学年になった今、引っ張るのは僕達です。いつまでも人に頼らずに自分からという勢いを忘れずどんな状況でも適応して行けたら良いなと思っています。

自分はどんな時でも声を出すのが苦手で声が小さかったり通らなかったりします。プレー中でもそのようなことがよくあるので些細なことでもいいから声でチームを引っ張っていこうと思います。体も小さいので大きくして体を張り部員の皆から頼られる存在になりたいと思っています。

最後までご覧頂きありがとうございました。

本日の振り返り

こんばんは。
本日、ブログ担当の2年PR中村優吾です。
今日は練習前に新チームになってからの初ミーティングがありました。
ミーティングでは今年のチームの課題などについて話しました。
練習はタックルスキルと、ユニットでした。タックルスキルではダウンスピードを意識した練習をしました。
自分はタックルが苦手でダウンスピードが遅かったので今日の練習は、大変身になりました。
ユニットではスクラムと、ゴール前DFをしました。
スクラムでは5対5で組みました。どのロックともお尻を合わせれるようにしたいです。
ゴール前DFではタックルするときに足を使えてなく、なかなか前に倒すことができませんでした。早く前に倒せるようにしたいと思っています。こういう練習でも試合のことをしっかり意識して取り組んでいきたいと思います。
最高学年になり、今までリザーブメンバーだったので
スタメンで試合に出れるようにしたいと思います。
今回のシーズンから念願のPRをやることになりました。
1日でも早く体を大きくして、誰にも押し負けないPRになりたいと思っています。
最後までご覧頂きありがとうございました。

基本的なプレーから

こんにちは!本日ブログ担当の2年SOの大前知暁です。
今日の練習は基本的なハンドリングドリルとウェイトトレーニングを行いました。新チームになった今の時期は基礎的な練習や体づくりのためのウエイトトレーニングが多くなりますが、みんな意見を言い合って練習をできていたと思います。ベスト4以上のチームに勝つには基本的なプレーをミスなくやることが大切なので、この時期の練習を大切にしたいと思います。
最高学年になったことで今までのように先輩に頼ったりしてはいられないから責任感を持ってプレーして、みんなで花園出場という目標を目指して、あと1年間楽しく頑張りたいと思います。
最後までご覧いただきありがとうございました。

勝つための体作り

こんばんは!2年HOの木下です。
今日は胸と二頭筋を中心にウエイトトレーニングを行いました。いい雰囲気で全員最後まで自分を追い込めていたのでこのいい雰囲気を継続し、妥協することなく勝つための体作りをしていきたいです。ベスト4の壁を超えるには技術も必要ですがまず互角以上のフィジカルが必要になってきます、そのために自分で限界を作らずチームメイト同士お互い高めあってやっていけたらと思います。今部員の人数は少ないですが一人一人自分がチームを引っ張っていくという気持ちを持ちお互いに刺激し合えるようなチームを目指し、ベスト4を超え花園出場するために日々努力を怠ることなく常に上を目指して行きたいです。
自分は体が小さい分常に体を張り、ラインアウトスローの部分はこだわりを持ってチームに安心感を与えられる選手になっていきたいです。そのために日々努力し続けたいと思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。

時間を大切に

こんばんは!新副キャプテンになりました2年FL土肥です。
今日はコンタクトアップをしてからタックルスキル、ブレイクダウン、ウエイトトレーニングをしました。タックルスキルではスピードを落としてタックルの入り方などの基本的な事を見直し、ウエイトトレーニングでは自分たちよりも大きい相手に負けないような強い身体を作る事を目標にして行いました。
3年生が引退されて、まだまだ3年生が抜けた穴は大きく埋めることは難しいですが、12月には練習試合もあるので、自分達にできることを限られた環境や時間の中での練習1つ1つを大切にして精一杯取り組んで行こうと思います。自分達は人数も少ないので少しの時間も無駄にせず、集中する時は集中してメリハリをつけられるチームにしていきたいです。
自分は言葉で皆んなを引っ張る事はあまり得意では無いので体を張ったプレーでチームを引っ張っていけるように努力していき、どんな時でもキャプテンを支えられるような選手になりたいと思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。

新チームが始まって

こんばんは!111代目の主将になりました2年CTBの田中です。
今日は新キャプテン発表の後、ハンドリングスキルとウエイトトレーニングを行いました。ハンドリングでは課題であるキャッチングを行い、ウエイトトレーニングでは成章や京都工学院に力負けしない身体を目標に行いました。
日曜日に3年生が引退されて、本日から新しい代がスタートしました。昨年の3年生は頼りになる先輩で、引っ張ってもらってばかりでした。先輩方を参考にしつつ、空いた大きな穴を少しでも埋めれるように頑張りたいです。主将になって、みんなを引っ張ってまとめる頼もしいキャプテンには、まだなれないかもしれないが、信頼できる仲間なので、支えてもらいながら一緒に同志社高校ラグビー部を作っていきたいです。また今年は人数が24人しかいないが、一人一人の個性が強く、どこよりも元気なチームなので、時に楽しく、時に真剣に、時に喧嘩をして、なんでも言い合え、本音で語り合えるほど信頼関係のあるチームにしていきたいです。
最後までご覧いただきありがとうございました。