菅平合宿5日目


こんにちは!

本日ブログ担当の2年MG平岡です!

 

今日は早朝練習の散歩から始まりました。

菅平では朝はとびっきり空気が気持ちよく、清々しいです!

 

IMG_1827

 

それが終わり、本日一本目の練習試合が行われました!

 

vs 前橋育英

A 30分ハーフ 同志社 59-7 前橋育英

B 25分ハーフ 同志社 102-0 前橋育英

 

ディフェンスで菅平中フォーカスして練習してきた事が、出せた試合だったと思います!

 

宿舎に帰り、昼食を済ませてから本日二本目の練習試合。

 

vs 崇徳

A 30分ハーフ 同志社 59-7 崇徳

B 30×1 同志社 46-0 崇徳

 

今日の試合、A、B共に全勝することができました!

 

IMG_1830

 

IMG_1832

 

菅平中でのブログ担当は最後になるので、感想を書かせていただきます。

私自身2回目の菅平、去年よりもとても楽しく充実している感じがします。

マネージャーが去年より2人減った3人で挑む事、トレーナーとして1人で仕事を持っている事、毎日のテーピングの事、など

実は菅平前は沢山不安なことがありました。

けれどそんなに負担もなく、スムーズに進んでいます。

選手は荷物持ちや準備など、当たり前のように率先して行動してくれて、1年生が少ないこともありますが、マネージャーは本当に助かっています。

まだ2日ありますが、きっと大きなハプニングも起こらず乗り切れると思っています。

 

これは、コーチ陣、鳴尾トレーナー、選手、保護者の方々、

そしてなにより笑后さんマネ千種マネの支えがないときっと成り立っていません。

 

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

マネージャー3人、このメンバーで良かったなとつくづく思っています。

 

そして今日、8/10は千種マネの誕生日でした。

中1の時出会った千種と5回目の誕生日を迎えました。

17歳、おめでとう!

毎日一緒にいすぎて、喧嘩もするけれど

やっぱり私のパートナーだなと、何かあるごとに思います。

これからもずっと、付き合っていくんやと思うけど、飽きずに一緒にいてください(笑)

16歳の1年よりも、充実した最高の1年にしてね。

そして笑后さんマネ含めマネ3人もずっとずっと仲良くしていきましょう!

17歳の千種マネショットです!

 

IMG_1833

 

 

ご覧いただきありがとうございました!

菅平合宿4日目

こんにちは!
本日ブログ担当の藤田です。

 

 

菅平合宿の中間だった今日は、
朝の7時から黒沢尻北高校と合同練習を行いました!

 

6時半に宿舎を出るといういつもよりハードなスケジュールでスイッチが中々入らない選手達も数人いましたが、
9時までの2時間集中して取り組んでいました!

 

そして午後からも、名古屋工業高校と合同練習を行いました!

 

今日の練習の風景です!

IMG_5703
IMG_5702

IMG_5701練習中何度も濃い霧で前が見えなくなってしまいましが、いつも以上にコミュニケーションを取りうまく対応していました(笑)

 

明日は、午前、午後ともに練習試合です。

 

疲れが溜まり始めている頃かと思いますが、
それを感じさせないような勢いで試合に挑みたいと思います!

 

 

ご覧頂きありがとうございました。

菅平合宿1日目

こんにちは!
本日ブログ担当の藤田です。

 

本日から菅平合宿がスタートしました!

IMG_5660
この1週間でスキルだけでなくチームとしての団結力を高め、
京都に帰ってきたいと思います!

 

成長を実感するためにも、
結果にこだわり目標に掲げた練習試合全勝を達成しましょう(^^)

 

 

合宿初日は京都を8時に出発し、
約6時間をかけて長野県まで移動しました!

 

宿舎に着くと、湿気がなく冷たい風も吹いていて
京都に暑さに慣れている私達にとっては肌寒くも感じられました(笑)

 

 

1日目は千里高校と練習試合でした。

IMG_5661

途中、大粒の雨や雷、濃い霧などが重なり試合を中段する場面がありました。。

 

 

Aチームは後半少し流れが悪くなってしまう場面もありましたが、
同志社49-14千里で勝利を収める事ができました。

 

Bチームはトライをテンポよく決めていき、
最終スコア
同志社31-0千里でした。

 

1日目は移動の疲れもあったと思いますが、
A・Bともに勝利を収める事ができました。

 

 
私達3年にとっては最後の菅平合宿。
あの時もっと頑張っておけば良かったと後悔しない為にも、この1週間全力を尽くしたいと思います!

 

特に1年生は慣れない場所で疲れも溜まりやすいと思いますが、
無理を続け体調を崩さないようにし、
チームで助け合いながら、

全員元気な姿で京都へ帰りたいと思います!

 

 

ご覧頂きありがとうございました。